raspberry pi opencv ビデオで顔認識

はてなブックマーク - raspberry pi opencv ビデオで顔認識
LINEで送る
Pocket

前のこの記事の続きです!

RaspberryPiで顔認識OpenCVで

今回は

ビデオの中の顔を検出するプログラムを実行したいと思います。

まず、新しいバージョンのpythonを使うために(python 3)下記のコマンドを実行しておきましょう。

詳細説明は、前回の記事をご参照ください。

続いて、下記のプログラムを用意します。

注意:まず picameraをインストールしてください

同じRaspberry Piでpython 2の環境で、プログラムが実行できたのに

python 3の環境が下記のエラーが出ました。

ImportError :  No module named ‘picamera’

結局pyhon 3の環境では、picamera をインストールしていないから、見つからないのは当然です。

下記のコマンドを実行する!

python3の環境にインストールしました。

下記のプログラムを実行します!

 

深夜、妻と子供が寝た後

ギリギリ画面に暗い照明を当てて、取ったスクリーンショットです。お許しください。

出来ました!

ここでは、画像ですが、実際はもちろん、ビデオで流している映像を動的に二人の顔を検出しています!

(ちなみに、これはWeworkの二人です。)

これで、監視カメラとか

店舗の来客人数識別カウンターなど、色々応用が出来そうですね。

後、サーボと組み合わせて、顔追跡も出来そうですね。

というよりは、次回顔追跡をやってみたいです!

 

はてなブックマーク - raspberry pi opencv ビデオで顔認識
LINEで送る
Pocket

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.